たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2011年09月30日

コワーキングスペース「moon37W」オープン

調布駅東口徒歩30秒のところに
コワーキングスペースが本日オープン



ダーツバー「MOON37」の昼間のスペースを活用する共同事業、
コワーキングスペース「moon37W」が本日グランドオープンしました。



オシャレなダーツバーをそのまま居ぬきで借りて、
9時~18時まで、パソコンを持ち歩いて仕事をしているノマドワーカーの、
拠点としました。wifiとプリンタ完備。シェアオフィスや
SOHOオフィスのような充実した設備はありませんが、
その分、月9000円とリーズナブルな価格で利用を可能としました。

今から年内をかけて会員を募集していきます。来たれ、ノマドワーカー。
詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.moon37w.com/
http://chofu.keizai.biz/headline/796/

  


  • Posted by 調布アットホーム  at 10:48Comments(1) 調布アットホーム関連事業

    2011年09月29日

    10月6日 妖怪焼のふぁんふぁーれさんをお呼びします

    事務局の杉山裕子です。

    毎月第一木曜に実施していますアットホームカフェのご案内です。
    次回、10月6日は、ふぁんふぁーれの仲内さんをお呼びします。

    ふぁんふぁーれは、調布駅から旧甲州街道に出て、5分くらい西に歩いたところにあるかわいいパン屋さん。
    最近「妖怪焼」をつくったりして、町おこしに貢献したいという思いを持っていらっしゃいます。
    一見フツーのぱんやさんですが、福祉作業所。
    その店づくりや商品開発に込めた思いをお聞きします。

    また、10月は新たな半年のスタートです。
    ワーキンググループの運営ルールなどをあらためてご説明したいと思っています。
    メンバーのみなさんそれぞれの思いが実現に近づくために、どのような体勢にしようかと
    役員会で何度も議論を重ねてまとめたものです。

    これからも状況に応じて進化していくルールですが、
    みなさんがキモチよく実作業に取り組んでいただけるように考えました。

    ご興味のある方はぜひ聞きにいらしてください。



    <10月のアットホームカフェ>

    10月6日(木) 19:00~21:00
    調布市文化会館たづくり 10階 1001

    プログラム

    *ゲストスピーチ
    社会福祉法人 新(あらた)の会
    施設長 仲内礼子さん
    福祉作業所、普通のぱんやさんへの挑戦

    *ワーキンググループ、分科会報告
    *ワーキンググループ、分科会の位置づけ、運営方法について
    *10月からの会員登録の案内
    *見学者紹介、メンバーPRタイムほか

    参加費500円(当日受付にて申し受けます)


    申し込みはこのメール
    chofuathomeoffice@gmail.com
    事務局・杉山あてにお願いいたします。

    件名 「10月のアットホームカフェ参加」
    本文 氏名(ご所属)、連絡先電話番号、参加動機を簡単に書いてください。


    お待ちしております!

      


  • Posted by 調布アットホーム  at 19:06Comments(1)アットホームカフェ

    2011年09月28日

    新島・大島から海鮮と島野菜が届きました!


    調布アットホームのワーキンググループ、「調布アイランド」が
    推進している「調布飛行場」を経由して、伊豆諸島とつながり、
    調布市を活性化するプラン「調布アイランドプロジェクト」に
    動きがありました。


    本日、新島と大島との取引第一号便が調布飛行場まで飛んできました。
    今回は、新島から朝7時すぎにあがった定置網の鮮魚15kgが10時20分の便で、
    大島から、朝摘みのやららかいアシタバ、バナナ豆、シカク豆など
    島ならではの野菜約6kgが大島からの10時30分便で届きました。
    記念すべき第一便です。


    鮮魚のなかには足がはやくて島外以外にはほぼ出せず、長く
    名物の「くさや」の食材として使わらてきた「アオムロアジ」も入っていました。
    その足で、協力飲食店の「調風」さんと「ぽあぶる」さんに納品してきました。
    届けたのは11時。獲れてからわずか3時間半(飛行時間は40分!)。
    飛行機便ならではスピードです。わずか3時間半前までは海で泳いでいたのです!

    今晩は、「調風」さんでこのアオムロアジを、なんと「本土で刺身」で
    いただく実験を行います。もちろん、しょうゆは島ならではの
    「青とうがらし」入り。お酒は新島・宮原酒造さんの焼酎「島自慢」です。

    いよいよ調布飛行場を経由して飛行機でつながる島々との交流のスタートです。

    神津島の方々ともつながるルートもできました。
    今後まずは、大島、利島、新島、式根島、神津島との交流を重ねてきます。
    調布市内にも少しずつ「調布アイランド」のノボリをかかげた店が
    増えていくと思います。(協力飲食店募集中です)。

    調布に海を。 東京都、陸の島。 8つ目の島・調布アイランド。
    いよいよ出航です。  


  • Posted by 調布アットホーム  at 17:34Comments(0)代表日記