たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2010年10月31日

多摩ソーシャル・ライターズ倶楽部見参!

多摩エリアの経済・文化・社会・地域
・コミュニティの活性化に貢献!



調布アットホーム
に2010年9月1日、関連団体が登場しました。
多摩エリアに在住し、多摩CBネットワークに所属するなど、
地域活動、CB活動も行っているライター、デザイナー、カメラマンなどが集まり、
自分たちの業界経験で培ったノウハウはスキルを使って、
タイトル通りの「多摩エリアの経済・文化・生活・地域・コミュニティの活性化に
貢献しようという団体「多摩ソーシャル・ライターズ倶楽部」です。

といってもボランティアでありません。CBを学んだメンバーの
新しい職業スタイルです。
わかる人が見ればわかりますが、多摩エリアのメディアで
活躍されるそうそうたる方が多数含まれています。地域を熟知しています。
行政やメディア、さまざまな団体とリンクさせるネットワークがあります。
それらのノウハウを込みで、多摩エリアの活性化に関連する取り組みを
バックアップするのが狙いです。

設立の経緯から調布アットホームの関連団体となりました。すでに
地元金融機関の「会員誌」を、A3版の「多摩エリアの経済情報紙」に
リニューアルする事業を受託。11月20日にはその新しい
経済情報紙がお目見えします。

調布を元気に! 「調布アットホーム」は、多摩エリア各地にも
幅広いネットワークを持っています。

                調布アットホーム 代表 石原靖之  


  • Posted by 調布アットホーム  at 18:48Comments(0)代表日記

    2010年10月20日

    NPO法人チェロ・コンサートコミュニティ登場!

    街にあふれる音楽の取り組みと
    福祉に寄与する授産品ブランドを開発


    みなさん、こんにちは。11月の「アットホームカフェ」のご案内です。
    今回の第8回「アットホームカフェ」のミニセミナーの
    ゲストスピーカーは、八王子市で由緒ある国際的なチェロのコンクール、
    「ガスパール・カサド国際チェロ・コンクール」を開催する
    「NPO法人チェロ・コンサートコミュニティ」の事務局長、
    小澤尚弘さんです。

    この団体はほかにも「若きチェリストによる交流コンサート」や、
    年50回以上もの「まちなかコンサート」を行うだけでなく、
    八王子市内にある約60の福祉作業所をまとめるNPO法人と出会い、
    福祉作業所と協働で「カテカッサ」という名前の授産品ブランドを創出。
    八王子の竹を使ったレターセット「カサドの竹紙」や、
    「カテカッサのバッグにもなるエプロン」などセンスの高い商品を開発。
    収益の一部を福祉作業所に還元する注目の仕組みを作り上げました。

    今回は「その音楽の取り組みと、福祉作業所との連携の話、
    授産品ブランド「カテカッサ」の開発、そして調布でその事業の
    可能性があるのか」
    を語っていただきます。

    調布市にだって仙川に桐朋学園があります。桐朋出身のプロの音楽家も
    多数住んでおられます。福祉作業所のネットショップもあります。
    商品開発するプロやクリエイターだったたくさん住んでおられます。

    音楽関係の方、福祉関係の方、クリエイターの方、地域のために
    何かをしたいという方、ぜひ見学にお越しください。

    ●11月度「アットホームカフェ」開催概要
    11月4日(木)19時~21時調布市役所前たづくり10階1001会議室
    会員は無料。見学(非会員)はカフェ代500円。
    ※来月に引き続きカフェ・お菓子・音楽・アロマの提供を行います。
    ふるってご参加ください。
    お申込みは
    chofuathomeoffice@gmail.comまで。 
       
                             調布アットホーム 石原靖之  


  • Posted by 調布アットホーム  at 00:10Comments(0)アットホームカフェ

    2010年10月19日

    昼組 10月は仙川のカフェに集いました 

    昼組レポート!

    昼組とは、月一回のメンバーミーティング「アットホームカフェ」のおひるバージョン
    お子さんがまだ小さくて、夜間家を空けるのが難しい主婦が中心となって集まっています。

    今月から、会費制に移行しましたので、これから、昼組も定期的に月1回は開催していきたいと思っております!
    昼のほうが都合のよい男性も大歓迎です。
    元気な主婦が集まっているからといって、気後れせずに、みなさま、誘い合わせて来てくださいね~。

    そこで、先週木曜に行われた10月の「昼組」。
    大型ホームセンター、「島忠ホームズ」
    高級パン店「ドミニクサブロン」
    が相次いでオープンした仙川に集合。
    マダムYさんは、島忠の特売品を両手いっぱいにかかえて登場したことを、ここにご報告いたしま~す。

    さて、本題。
    まずは、Tさんの事業からヒアリング。
    トライアル講習会への参加申し込みが少ないという話を受けて、講習会タイトルについてが話題に。
    安心して来てもらうための言葉の選び方など、アドバイスがありました。

    杉山が計画している子育て支援活動団体の集まりについては、
    一歩塾2期生で、市内で子育て支援活動をしているKさんにもゲスト参加していただき、
    みなさまから、いろいろなご意見をいただきました。

    次回、昼組の会場となるふれあいの家で、プレイベントを行ってみてはどうかということになりました。
    現在張りきって、中身を詰めているところです!

    次回の昼組詳細は後日、こちらのブログにもアップいたします。
    みなさま、ぜひぜひ、こちらのほうにもご参加ください。


    ※会場は、心地よいかたさのソファが話題のカフェ&レストラン ヌープさんでした。
    ↓↓



      


  • Posted by 調布アットホーム  at 10:00Comments(0)アットホームカフェ