たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2012年03月27日

Welcome to ちょうふ! たましん森田さん

調布アットホームは、
まちを元気にするコミュニティビジネスが、
調布にたくさん生まれたらいいねとスタートしました。

月一回の定例会がアットホームカフェです。
一般見学者大歓迎です。

4月は年度スタートにふさわしいゲストをお呼びしております。
このたび調布市と「中小企業等支援に関する包括協定」を結ばれました
多摩信用金庫の調布担当・森田憲輝さんです。

包括協定に関する市役所HPの発表はこちら
↓↓↓



4月からの業務を「本気で汗かくプロジェクト」と命名。
森田さんがその先陣を切って、週1回あくろすに常駐なさいます。

アットホームカフェでは、コミュニティビジネスに取り組むわたしたちに
エールをいただければなぁと思っております。


◆◆◆アットホームカフェ◆◆◆

4月5日(木)
19:00~21:00
調布市文化会館たづくり10階

参加費 一般500円

★会員は期初につき半年分の会費をお納めください
個人登録 個人会員2500円
(ML登録+アットホームカフェ無料+イベント会員特典あり)
団体登録 ネットワーク会員6000円
(ML登録2人まで+団体員アットホームカフェ無料+イベント会員特典あり)


コーヒー&お茶&おかし&BGミュージック、あります

そのほか、参加のみなさんからの活動PRをぜひ。
終了後はゲストを囲んでの交流会もあります!


申し込みはこちらのWEBフォームから
http://kokucheese.com/event/index/32307/



あなたのご参加をお待ちしております。

(すぎやまゆうこ)




  


  • Posted by 調布アットホーム  at 22:39Comments(0)アットホームカフェ

    2012年03月26日

    すしずめワールドカフェ


    事務局のすぎやまです。

    今年度えんがわファンドの助成をいただき、
    シリーズで開催してきました「ワールドカフェ」が昨日で終了いたしました。
    とっても楽しかったので、継続していきたいなぁと思っておりますが、
    今後のことはこれからみんなで話し合ってきめたいと思います。

    これからも、たくさんのかたがたにお越しいただきやすくて
    CBのテーマ探しや事業アイデアに結びつくイベントを
    計画してまいりたいと思っております。

    年度のしめくくりにふさわしい、楽しいイベントになりましたことは
    関係のみなさまの多大なるお力添えあったればこそと思っております。
    この場をかりて感謝申し上げますface16



    会場は仙川のコワーキングスペースcocociさん。
    玄関にはこんなアナウンスボードをつけてくれました。





    年齢、性別、職業、経験がさまざまな15人。
    狭いところで席替えして、
    場所をつくったり、席を譲ったりするのもコミュニケーションのひとつだったりします。





    ゲストのおふたり。
    中高生世代の居場所「CAPS」 小林孝さん
    ちびっ子プレイパークの会/まめちょ 佐藤麻さん

    当日はそれぞれに、卒業式とプレイパーク当日だったにもかかわらず
    ワールドカフェのために時間をあけてくださいました。






    童心にかえって子どもの居場所を考える。
    だから、不◎家のポップキャンディーを舐めながら、考えてください・・・
    というのがこの日のグランドルールです。



    子どもの居場所づくりのキーワードは・・・


    ・大きなケガをしないために小さいケガをさせる
    ・ダメなことはダメという大人のいる場所
    ・でも大人いない子どもだけの世界が作れる場所
    ・器具や自動車などとぶつかる心配のない、野放しにできる場所
    ・大人も安心して居られる場所
    ・場所じゃなくて、真剣に向き合ってくれる人がいることそのものが居場所
    ・子どもたちだけで遊びを工夫できる場所
    ・将来◎◎にならないように、▲▲をする。。。
      という先回りの押しつけではない場
    ・安全な場所って誰の安全? 
    ・大人がゼロリスクを求めすぎてる
    ・異年齢、多世代がかかわれる場所
    ・昔は玄関の戸が空いているのがあたりまえで
     しまっていたら変だとおもわれた。
     子どもの居場所をふくめ近所のことはみんながお互いによく知っていた
    ・今はその状況をあえてしかけて作っていかなければいけない

    ・子どもの居場所によさそうなところのマップをつくっては
    ・子どもの居場所はシニアの居場所、地域にたまり場を
    ・ルールにしばられない自由な場所をつくるのは意外とむずかしい
    ・言いだしっぺになる⇒小さくはじめる⇒みんなが集まる!

    そして

    ・つまり、大人の度量が試されてる!


    と感じた一日なのでした。

    (すぎやまゆうこ)


      


  • Posted by 調布アットホーム  at 13:09Comments(0)ワールドカフェ@調布

    2012年03月21日

    子どもたちの居場所はどこに?






    (クリックでチラシPDFをダウンロードできます)



    ~まちの未来を語り合おう~
    第5回 ワールドカフェ@調布

    えんがわファンド助成事業

    ゲームがなくては、約束しなくては、公園がなくては、遊べない。そんな声をききます。
    豊かな情操、豊かな人間関係がはぐくまれる遊び場や子どもが安心していられる場所をどのようにしたらつくることができるでしょうか。みんなの共感と知恵で事業を成立できないでしょうか。「コミュニティビジネス」のタネをみつけるワールド・カフェにどうぞみなさまご参加ください。

    日時 3月25日(日)10:00~12:30
    会場 cococi Coworking Space
    (仙川駅徒歩3分。商店街なかほど、サンリオショップの3階)
    参加費 500円(飲み物、おかしあり) 

    ★1 ライブトーク 10:00
    中高生の居場所「CAPS」 小林孝さん
    野外あそびばづくり「ちびっ子プレイパーク」「まめちょ」 佐藤麻さん

    ★2 ワールドカフェ 11:00
    子どもの遊び場・居場所づくり

    ★3 シェア&バズセッション 12:00


    申し込みはこちらから
    ↓↓↓
    http://kokucheese.com/event/index/30404/


    問い合わせはメールで事務局まで。
    chofuathomeoffice@gmail.com



      


  • Posted by 調布アットホーム  at 19:31Comments(0)ワールドカフェ@調布