たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2015年04月30日

5月は総会&IT系ワークショップを開催!

5月14日のアットホームカフェは
「わかってるようでわからない
ネットやスマホの気になる話」

             
「IT・デジタルを地域で活かす
     アイデアソン」


5月14日のアットホームカフェは、去年と今年の動きを
報告する30分の総会のあと、
上記タイトルの、ミニトークショー的な講座と、
インターネットやアプリを地域で活かすアイデアソンを
行います。

運営するのは調布アットホームのワーキング
グループ「調布ITS(イッツ)」
の代表足利宏治氏。
専門誌等にもIT系記事を書く一方、調布でも
「ソーシャル&モバイル時代の情報発信術講座」
など、さまざまな講座を開催してきた人です。
「調布ITS」は、IT講座に加え、地域でIT系の
ツールやアプリを活用する取り組みを進めています。

◎前半では、
・Facebookに携帯電話番号を聞かれたけど
 入れない方がいい?
・スマホの位置情報ってオフにすれば安全?
 といったなんとなく理解しているけど、
 よくわからない話の解説します。
 恥ずかしくて聞けないこと、こっそり聞いてくだい。

◎後半では、
地域の活性化にIT・デジタルをどう活かせるのか
といった内容をみんなで話し合います。

参加は、どなたでも参加できます。
一般の方は初回は500円(2回目からは1000円)
アットホームのメンバーの方は無料です。

希望の方は、参加フォームからお申込みください。
http://kokucheese.com/event/index/291477/


◆◆◆◆5月の アットホームカフェ◆◆◆◆◆
日  時:5月14日(木)19時~21時
会  場:たづくり9階「研修室」
     一般の方も参加できます
参加費:会員無料、一般の方は、
     初回500円、2回目以降
     の方は1000円。(茶菓付き)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆   


  • Posted by 調布アットホーム  at 23:06Comments(0)アットホームカフェ

    2015年04月12日

    古布によるまちづくり

    『調布ぬのまち
       プロジェクト』が
    2015年4月にスタート!


    1、多摩ソーシャル・ライターズ倶楽部
    2、ちょこネット
    3、調布アイランド
    4、調布・まちシネマ
    5、ITS(ITを使った街こし)
    6、調布ピクニック(休止中(>_<)!)
    に続き、7つ目のプロジェクト、
    「調布ぬのまちプロジェクト」が
    調布アットホームのワーキンググループとして
    立ち上がりました。

    調布市の名前の由来でもある「布」を使った
    まちづくりのプロジェクトです。
    毎月8日にの午前中に、「布」を使ったワークショップ
    「ぬのまち座」を開催していく予定です。
    「クラフト」を楽しみながら、「古布」を使った
    商品化なども目指していきます。

    さっそくその記事が毎日新聞に掲載されました。
    4月8日には第1回目の「ぬのまち座」を開催しました。
    「布」を使ったクラフトを実践している方、
    興味のある方、どうぞよろしくお願いします。

    (写真は4月9日に開催したアットホームカフェ「新プロジェクト発足
    プレス発表会」の時の写真です)

    ※問い合わせは、
    office.chofuathome@gmail.com 
    調布アットホーム事務局までお願いします。
      


  • Posted by 調布アットホーム  at 15:21Comments(0)事例紹介

    2015年04月02日

    ぬのまちプロジェクトがはじまります!

    「古布」を使った
    「エコ&スロー」な
    新プロジェクトの発足
    プレス発表会を開催!


    この4月より新しいワーキンググループが誕生しました。
    租税に「調」(地域の特産物)である「布」を納めたことが、
    「調布」の名前の由来だといわれています。

    しかし、現在、調布市には「布」に関連する産業や企業、
    伝統工芸やクラフトなどの文化が少ない、というより、
    ないのが現状です。そこで、
    1、古布を使ったクラフトのワークショップ
      「調布ぬのまち座」の開催
    2、「古布」を再活用する「エコ&スロー」な
      ライフスタイルの提案
    3、新名物の開発による調布ブランドの発進
      (独自商品開発)
    4、女性・シニアの就業・協業支援
      (コミュニティビジネス創・起業支援)
    を目的にした、調布ならではの新たな取り組みを
    スタートすることになりました。

    仕掛けるのは、調布アットホームの役員でもある
    磯原直道さん。

    4月9日の「アットホームカフェ」では、
    「調布・ぬのまちプロジェクト」
     発足 プレス発表会
    と題して、
    1、すでに第1回目のワークショップを行った
      映像も入れた紹介短編動画の上映
    2、「プロジェクト」概要発表
    3、運営スタッフ追加募集発表
    4、参加者全員による、同プロジェクトの
      さらなる進化や質の深化を目指した、
      ワークショップ(アイデアラッシュ)
    を行います。

    会員じゃなくても、調布市以外にお住まいの方も、
    「古布」を使ったまちおこしに興味のある方、
    いっしょにやってみたい、詳しい内容を知りたい
    という方はぜひ参加ください。
    マスコミの方、メディア関係者の方、
    ブロガーの方も大歓迎いたします。

    ◆◆◆4月の アットホームカフェ◆◆◆
    「調布・ぬのまちプロジェクト」
     発足 プレス発表会

    日  時:4月9日(木)19時~21時
    会  場:たづくり9階「研修室」
         一般の方も参加できます
    参加費:会員無料、一般の方は、
         初回500円、2回目以降
         の方は1000円です。(茶菓付き)
    申し込みは下記のフォームからお願いします。
    http://kokucheese.com/event/index/281917/
    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
      


  • Posted by 調布アットホーム  at 13:10Comments(0)アットホームカフェ事例紹介