たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2013年04月23日

第4回「未来、語らい広場 in 調布」の報告。

調布アットホーム「ワールド・カフェ分科会」からの報告です。
4月21日(日曜日)調布教育会館におきまして、ワールド・カフェ「第4回 未来、語らい広場 in 調布」を行いました。当日は前夜からの雨で、気温が10℃を切る4月では珍しい寒い日となりました。
そんな天候の中、総勢12名で行われました。
今回のテーマは<若い世代が「調布っていいよね。」と言えるまちづくりを考える>と題しまして、2時間各テーブルでそれぞれ活発な会話が飛び交っていました。



















ショートムビーはここをクリック




たくさん出たお話しの中で、今ある調布の「資源」を活かすなら。
例えば、若い世代が多く集まる「味の素スタジアム」の周辺や駅からスタジアムまでの通りを、もっと活気づかせ、その魅力を引き出すことができないだろうか? また、柴崎駅周辺には「スポーツ」に関する施設が点在していてそれをうまく連動させることで、新しい若者が集まるスポーツの「まち」としてアピールできないだろうか? 更に、柴崎にはいま話題の「ゆるキャラ」が存在していてそれをもう少しみんなで後押しできないだろうか? など、あまり知られていないそんな話題も出てきました。

「若い世代」が集まるためには、昔からある調布の良さを知るシニア世代や高齢者の方の話しも貴重でそこに生まれる「世代間交流」の重要さも欠かせないのではないでしょうか!

調布アットホームでは、これからも「ワールド・カフェ」の手法を使って、多くの方とたくさんの「会話」を重ねながら、調布の未来を考えていきたいと思います。次回は是非、皆さんのご参加をお待ちいたしております。
今回ご参加頂きましたみなさん、ありがとうございました。



  


  • Posted by 調布アットホーム  at 12:01Comments(1)ワールドカフェ@調布

    2013年04月06日

    第4回「未来、語らい広場 in 調布」開催のお知らせ!



    調布アットホームが主催していますワールド・カフェ
    「未来、語らい広場 in 調布」は今回で4回目をむかえます。
    これまで、調布の魅力や農業をテーマに多くの方にお越し頂き、
    一緒に調布のことを考えてきました。
    そして今回のテーマをこんなキャッチフレーズにしました。

    「調布って、いいよね。」って
     若い世代が言える、まちづくりを
     みんなで話しませんか?


    調布は、どちらかと言えば若い世代よりも
    比較的年配の方に人気のあるまちなのかな?
    子育てが終わり少し時間に余裕ができ
    休日などゆったり過ごすには、自然環境が豊かで
    落ち着いたまちの雰囲気が心地良いのかもしれませんね。

    では、例えば大学生や社会に出たばかりの方。
    子供が生まれた共働きのご夫婦など……そんな若い世代の方が
    学校や職場での会話の中で「調布って、いいよね。」って
    自然に言えるような、そんなまちになるといいですね。
    渋谷でもない、吉祥寺でもない「調布がいい」って言える「まち」。

    今回は若い世代にとって、調布にあるたくさんの資源を
    どのように生かせば、魅力的な「まち」になるのか!
    調布のまちで、どんな過ごし方ができれば
    調布をもっと好きになるのか……
        
    若い世代はもちろん、年配の方も一緒に
    調布が元気に生き生きとした「まち」になるためのキッカケになる
    そんな話しをしにいらっしゃいませんか?!

    第4回「未来、語らい広場 in 調布」
    *日 時:4月21日(日)14:00~16:00(13:30開場)
    *場 所:調布市教育会館 201会議室(調布市小島町2-36-1)
    *参加費:500円(茶菓代)
    *主 催:調布コミュニティビジネス推進委員会
        「調布アットホーム」


    ◉お申込みは下記のURLから、
    必要項目をご記入の上お申し込みください。

    http://kokucheese.com/event/index/84196/

      


  • Posted by 調布アットホーム  at 10:50Comments(0)ワールドカフェ@調布

    2012年11月09日

    第2回「未来、語らい広場in調布」を開催します!




    11月17日(土)午後2:00〜4:00(開場1:30)
    調布市教育会館 201会議室
     におきまして
    ワールド・カフェ
    第2回「未来、語らい広場in調布」
    開催致します。

    今回は「調布の『農業』の未来のために、
    私たちに何ができるのか!?』というテーマで行います。




    都心から電車でわずか15分という便利な場所にありながら
    多摩川や野川といった自然豊かなまち、調布。
    「とかいなか」と呼ばれる理由のひとつに、
    今もなお残る「田園風景」があります。
    しかし、その田畑も残念ながら年々減少しています。




    こんなに身近で作られている新鮮な野菜を
    調布の多くの方に知ってもらい、食べてもらえるようになれば
    調布の農業がもっともっと元気になれるのではないでしょうか。
    そのためのアイデアをみなさんと一緒に考えてみたいと思います。

    当日の17日(土)と18日(日)は、第36回「調布市農業まつり」が
    午前10:00〜午後4:00まで、市役所前庭(調布市教育会館の
    すぐ横)で行われます。
    収穫の喜びを一緒に感じることができる、年に一度のイベントです。
    ぜひ、当日は少し早めにいらして頂きイベントをのぞいてみては
    いかがでしょうか?

    みなさまのご参加をお待ち致しております。

    ◉参加お申し込みは下記のURLから、必要項目をご記入の上
     お申し込みください。

    http://kokucheese.com/event/index/59732/


    ●お問合せ先:chofuathomeoffice@gmail.com
          「調布コミュニティビジネス推進委員会
           調布アットホーム」まで
      


  • Posted by 調布アットホーム  at 01:39Comments(0)ワールドカフェ@調布