たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2013年06月21日

若者の自立支援を考える―7月4日木アットホームカフェ



若者の自立支援を考える
―7月4日木アットホームカフェ―


「調布アットホーム」は、市民の力をまちづくりに生かし、
課題解決型の「まちしごと」を起業しようとする人を応援しています。
アットホームカフェはそんな志をもった仲間の交流&勉強会。
会員のみならず、見学者も大歓迎デス。
肩書きやしがらみを超えた楽しい集いです!
気張らす、ふらっと遊びに来てください。

◆ 調布アットホーム定例会「アットホームカフェ」 ◆
7月4 日(木)
19:00~21:00
たづくり10階 1002学習室 (市役所となり、調布駅徒歩5分)
参加費 1000円(会員は無料。初回見学者は500円)
*調布まちしごと起業塾受講生は初回無料です

参加申し込みはこちらから
↓↓↓
http://kokucheese.com/event/index/98260/


 今月は「若者自立支援」をテーマにまちしごととしてできることを考えます。
自立できない若者が増えていることが社会問題になっています。
調布市では地域若者サポートステーションが7月から稼働します。
 これを受けまして、現在若者の相談窓口になっている「調布市こころの健康支援センター」センター長・小山伸子さんをゲストをお迎えし、“調布の若者支援のいまと課題”についてお話いただきます。
お話のあとは、参加のみなさんとご一緒にテーマについて考える時間を持ちたいと思います。

 若者支援を「まちしごと」(コミュニティビジネス)のテーマにとお考えの方のみならず、さまざまな活動のなかに、若者支援に結びつくことがあると思います。調布アットホームらしく、地元繋がりを生かしてさまざまな角度からこのテーマにアプローチしてみましょう。

*終了後、割り勘の懇親会あり*

参加申し込みはこちらから
↓↓↓
http://kokucheese.com/event/index/98260/

  


  • Posted by 調布アットホーム  at 11:08Comments(0)アットホームカフェ

    2013年06月06日

    朝獲れ鮮魚販売!

    調布アイランドが
    またまた快挙!
    朝獲れ鮮魚の販売が
    はじまりました!


    新島で獲れた鮮魚を市内の飲食店にお届けし、
    調布を鮮魚の食べられるまちにした、
    「調布アイランド」がまたまたやってくれました!
    調布駅の近くの旧甲州街道沿いの魚屋さん、
    「布田屋」さんと取引きを開始。
    朝獲れの魚の一般小売がはじまりました。

    小さな一歩ですが、一般の方々に島の鮮魚を味わって
    いただけるという意味では、大きな一歩です。
    今なら、なんと、アカイカが店頭にならんでいます。
    アカイカが一般の魚屋さんに並ぶのはここだけだそう。
    新たな島と調布の交流が生まれます。
    みなさん、買って夕飯のおかずやつまみにしてください。

    ちらみに今日6月6日は、カンパチが大量の獲れたそう。
    約300kgのカンパチが飛行機で調布に飛んできました。
    フライング、カンパチ! 
    今、調布で小さな奇跡が起こっています。、  


  • Posted by 調布アットホーム  at 11:55Comments(0) お知らせ