たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2010年07月27日

第2回調布版「地域と私・始めの一歩塾」ブログ講座を開講!

9月1日(水)、15日(水)、29日(水)の3日間で電通大をお借りして
第2回「地域と私・始めの一歩塾」ブログ講座
を開催します。

この講座は、「ブログの立ち上げ方」や「活用方法」を学ぶと同時に、
ブログを使っていかに地域に情報を発信して、仲間を増やし、コミュ
ニティをつくるかを学ぶ、一風変わったブログ講座です。

すでに三鷹と調布で6回行われ(調布ではこれで2回目)、
合計で70名を超える方が受講、人と人、人と地域がつながり、
新たなコミュニティが続々と誕生しています。

地域に役立つビジネスや講座をはじめてみたい、
ブログを使って自分の趣味や活動は広めたい、
ブログを使って自分の活動や店のPRをしたい、
ブログはやっているが地域との交流のツボを学びたい、
という人には最適です。ぜひお気軽に参加ください。

「地域と私・始めの一歩塾」ブログ講座概要
■日時/9月1日(水)、15日(水)、29日(水) 
      各日13時30分~16時30分
■場所/電通大・リサージュ(調布駅から徒歩5分)
■受講料/3日間通し9000円。
      調布市民割引8500円。
      調布アットホーム会員割引8000円。
※受講終了後来年3月まで有志参加によるフォローアップ
 講座(調布ブログ村)も開催します(実費徴収1000円)。


お申し込みはこちらできます。
おって調布アットホーム事務局から詳細を連絡させて頂きます。
(※送信された情報は運営以外には使用致しません)。

みなさまの受講参加をお待ちしています。
                          調布アットホーム代表   


  • Posted by 調布アットホーム  at 15:19Comments(0)独自事業「ブログ講座」ご案内

    2010年07月26日

    8月5日に第5回「アットホームカフェ」開催。

    調布市でのインバウンド事業の
                    可能性を学ぶ


    今回の第5回「アットホームカフェ」では、
    JTB法人東京の吉田氏をお招きして、
    調布市でのインバウンド事業、いわゆる外国人旅行者の
    受け入れ&招致事業の可能性を学びます。

    また、今まで市の無料のスペースを使っていましたが、
    今回からより議論を活発に行うため、
    調布市役所となりのたづくりの6階の602会議室にて
    19~21時の2時間で行うことにしました。

    「アットホームカフェ」は、
    調布CB推進委員会「調布アットホーム」
    月1回の定期ミーティングのことですが、
    一般の市民の参加も若干名募集しています。

    調布市でのインバウンド事業に興味のある観光関連事業者、
    飲食店や商店会の方、また一般
    の方は、下記のアドレスまで
    氏名、お名前、電話番号、メールアドレス、ご職業、参加の簡単な
    動機
    をお書きの上、お申し込みください。
    chofuathomeoffice@gmail.com 
    おって事務局から案内を致します。インバウンド事業の話は
    20時からを予定しています。
      


  • Posted by 調布アットホーム  at 02:23Comments(0)アットホームカフェ

    2010年07月23日

    広域関東圏CB推進協議会「2010キックオフフォーラム」







    田辺さんの先端の地域活性化の
    話に多くの人が刺激を受けた。

    7月22日にさいたま新都心で行われた
    広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会の
    「2010キックオフフォーラム」に行ってきました。

    今回は、農林水産省大臣官房政策課企画官、
    木村俊昭氏に「地域活性化と経済的自立」という基調講演。

    愛知県刈谷市のNPO法人「パンドラの会」代表の
    岡部扶美子さんの、大手企業のCSRとうまく
    コラボしながら障害者の社会参画を促進しているお話、

    千代田区で7つのまちづくり拠点施設からなる「ちよだ
    プラットホームスクエア」
    運営し、入居企業や団体の
    応援に加え、地域再生、地域活性化に成功し、あらたに
    地方の企業や団体、自治体の東京進出や営業拠点提供&
    支援もはじめた、非営利株式会社を標榜する
    「プラットホームサービス」会長の田辺恵一郎氏の
    話の3本立て。

    どれも充実した話ばかりで多いに参考になり、
    励みになりました。CBやSBの事業や実践者の話の
    いいところは、すべての情報を出し惜しみもなく
    話してくれるところ。どの話も我が活動地域、調布に
    持って来れれば、と名刺交換してきました。

    志の高い人がひとりでも立ち上がれば地域はいい方向へ
    大きく変わる可能性を再確認できたことが何よりの
    収穫でした。
                 調布アットホーム代表 石原靖之   


  • Posted by 調布アットホーム  at 21:49Comments(0)代表日記