たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2013年08月22日

ベトナム映画を調布で観よう!

調布・まちシネマ
プロジェクト第2弾は
ベトナム映画!


待たせしました!
「調布・まちシネマプロジェクト」第2弾、
「調布プチ・まちシネマ」を今月8/31に行うことが来ました!

今年5月19日に市内8店舗の飲食店などと協力して
開催した「調布・まちシネマ」規模のものは、
11月下旬開催で準備していますが、
それまでの間に1~2カ月で1回ペースで開催するのが
1会場1映画を楽しむ「調布プチ・まちシネマ」です。

今回は、前回5/19の時に大好評だったものの、
多くの人がタイムスケジュールの関係で観れなかった
ベトナム映画「マザーズ・ソウル」を上映します。

場所は、仙川のライブスペース「ディンドン」。
ゲストとしてベトナムの声放送局東京支局の支局長の、
Hoan Lien Son(ホアン・リエン・ソン)さんをお招きしたり、
仙川のカフェ「パンノメ」さんの特製のベトナムサンドウィッチ
絶品「バインミー」が楽しめます。
また、同じく仙川の雑貨店「SUZU」さんの協力により
ベトナム&アジアン雑貨の販売もあったりと、
映画以外の楽しみも用意しています。

上映会と映画の詳細は公式ブログにて
http://chomacine.tamaliver.jp/e356187.html

参加お申し込みはこちらから
http://kokucheese.com/event/index/107239/

定員は30名です。
ぜひ調布・まちシネマを楽しみにいらしてください。
  


  • Posted by 調布アットホーム  at 11:44Comments(0)

    2013年08月02日

    食と農によるまちおこし

    8月のアットホームカフェは
    食と農によるまちおこしを
    考えます。


    この写真をどこだと思いますか? 
    なんと八王子市柚木です!
    駅でいえば、京王相模原線堀之内駅です! 
    ひと山越えるとニュータウンにこんなところがあるんですね。 
                     ☆
    今月のアットホームカフェは、おいしくて安心・安全な野菜、
    地産地消による農家の方との顔の見える関係、地元食材を
    使った名産品の開発、食と農にまつわるイベントなど、
    食と農を考え、「食と農によるまちおこし」をテーマに開催します。

    ゲストスピーカーは、この八王子市柚木で、農業による
    地域おこし(彼はMURAづくりといっています)に
    取り組みたくて新規就農をしたという若者、舩木翔平さん。 
    彼はここでさまざまな農業イベントを開催。
    養蜂もやっています。今年はじめに「株式会社FIO」も
    設立しました。

    調布では新規就農は無理なので、
    農業やそこから生産される食材を使ったまちおこし、
    豊かな地域づくりのヒントや可能性を、
    舩木さんの話から感じていただけたらと思います。

    また、調布市の大平 守農政課長もかけつけてくれ、
    調布の農業の現状や、市が行っている「市民農園」や
    「農業体験ファーム」、「学童農園」「子どもの農業体験
    交流事業」、「春と秋には農業まつり」などについて
    語ってくださいます。

    食と農による地域おこし。
    ぜひ興味のある方はいらしてください。


    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    日  時:8月8日(木)19時~21時
    場  所:たづくり10階「1001会議室」
         東京都調布市小島町2-33-1(市役所の前のビルです)   
    参加費:会員無料/一般歓迎1000円
          (初めての方は500円)
    ※音楽、茶菓等を用意してお待ちしています。
    ※終了後、懇親会もあります。

    参加申し込みは
    下記のWEBサイトからお願いします。
    http://kokucheese.com/event/index/105927/


    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


          


  • Posted by 調布アットホーム  at 18:05Comments(0)アットホームカフェ