たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2015年11月28日

調布まちシネマ 第8弾

アルファロメオ・
フィアット販売店で
カウリスマキ監督の
映画の上映会


2015年12月11日(金)~13日(日)
調布まちシネマ 第8弾 
「真夜中の虹」(監督:アキ・カウリスマキ)市内4会場で開催!


調布まちシネマのおかげで、調布のまちなかで
珍しい映画を解説付きでレストランで食事をしながら
観れたり、突然監督が会場にあらわれたり、
「映画のまち調布」に住んでいてよかったなと
思う日が続いています。

開催スパンが本当に毎月になってきました。しかも、
今度は、国領にある、アルファロメオ/フィアット調布店の
店内で上映会をやるそうです。
運転席に座って観れるのかな。ぜひ参加ください。

調布まちシネマ、3か月連続上映のトリを飾るのは、
アキ・カウリスマキ監督の「真夜中の虹」。
独特なタッチで多くのファンを持つ、アキ・カウリスマキ監督による、
ちょっと変わったハードボイルド・ロードムービーの逸品です。

フィンランド北部の町、炭鉱の閉鎖により職を失ったカスリネンは、
父のキャデラックに乗って、南を目指して旅立つ。
しかし、待っていたのはトラブルの数々・・・。

波乱万丈でありながら淡々、深く独特なブラックユーモアの
「カウリスマキ節」によるハードボイルドの世界を堪能しましょう!!
(1988/フィンランド/74分/モスクワ映画祭最優秀男優賞、
  国際映画批評家連盟賞/ブルーレイ上映)

第8弾はこちらの4会場で開催します!
11日(金)19:00~ 国領・アルファロメオ/フィアット調布
12日(土)14:00~ 深大寺・街のアトリエ1号室
12日(土)18:00~ 柴﨑・ウェアハウスガーデン
13日(日)14:00~ 仙川・Live Bar DingDong

詳細・ご予約はこちらから↓
http://chomacine.tamaliver.jp/e414773.html  


  • Posted by 調布アットホーム  at 19:06Comments(0)調布・まちシネマ

    2015年11月17日

    多摩地域の豊かな暮らしを再発見

    『多摩地域の
    豊かな暮らし』の
    魅力を再発見する
    ワークショップ開催


    調布アットホームの主催イベントではないですが、
    代表の石原が主催するイベントのご案内です。
    今回は、視野を少し広く、「多摩」を考える、
    『フューチャーセッションTAMA2015』と題した、
    多摩地域の魅力と課題、そして未来を語り合う
    ワークショップを、首都大学東京の「91年館」という
    校舎をお借りして12月13日に開催します。

    みなさんは、多摩地域の魅力はなんだと思いますか? 
    その魅力は日本の中で、世界の中でどうれくらいの
    ランクづけだと思いますか?
    まちおこしというと市町村単位で考えられがちですが、
    これは多摩全体のまちおこしを考えた取り組みです。

    ●第一部では、首都大学東京の菊地俊夫教授に、
    「あらためて知ろう、多摩地域の魅力、
             豊かな暮らし、その可能性」
    と題して、多摩地域の魅力の再考と、地域比較を
    行っていただきます。

    ●第二部では、参加者全員で「多摩地域」の魅力と課題、
    そして私たちにできること」を話し合うワークショップを
    行います。、

    語り合うだけでなく、多摩地域全体の課題解決に
    「コミュニティビジネスのスタイル」で挑む人たちの
    ネットワークを作れたらいいなと思っています。

    まずは定員70名の小さなワークショップですが、
    多摩地域の活性化に興味のある方、
    ぜひご参加ください。
    ※参加費は500円です。

    申し込みは、下記からお願いします。
    http://kokucheese.com/event/index/339879/

    ★☆★☆★☆★開催概要★☆★☆★☆
    日時:2015年12月13日(日)
        13時~16時(12時30分開場)
    会場:首都大学東京
        南大沢キャンパス「91年館」
    主催:GOODLIFE TAMA/
    共催:多摩CBネットワーク/
    協力:首都大学東京
    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
      


  • Posted by 調布アットホーム  at 10:33Comments(0)

    2015年11月13日

    11月21~24日まちシネマの日

    映画をまちなかの
    レストランで見る
    調布まちシネマ開催!

    調布まちシネマの上映会が11月21~24日、
    調布のまちなか6か所で開催されます。
    そのうち5会場になんと監督が来てくれます。

    この上映会は、まちなかのレストランやバー、
    ライブハウスで開催され、お酒や食事を頼みながら
    見れたり、監督や女優が現れたりと、
    さまざまな演出が各店であるの魅力。
    調布の方なら、映画を観たあと、お酒を飲んで、
    気持ちがいいまま歩いて家に帰れるのも魅力です。
    「映画のまち調布」のひとつのスタイルですね。

    今回上映は、下手大輔監督の第1回監督作品
    「はなればなれに」を上映します。
    http://www.hanarebanareni.com/
    オール伊豆大島ロケの、あるバカンスを描いた作品です。

    詳細・お申し込みは下記から。
    参加料は各店によって異なります。
    http://chomacine.tamaliver.jp/
      


  • Posted by 調布アットホーム  at 11:52Comments(0)イベント予定事例紹介