たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2015年07月31日

コミュニティビジネス入門講座「コミュニティビジネスとは?」「TTWによる課題解決」

調布アットホームでは、2016年2月に
「コミュニティビジネス・コンペティション2015」を
開催します。賞金総額は10万円です。

コンペに向けて
アットホームカフェでは
1年かけてまちおこしや
起業について学びます!
15/7/11の様子
*前回の「あなたの地域で やりたいことを 発見するワークショップ」の様子

今回は第3弾。8月8日(土)調布市市民プラザあくろす
2階で行うセミナーのご案内です。


■第1部
新しい地域活動スタイル「コミュニティビジネスとは?」
いまどきの地域活動スタイル&デビュー講座

第1部では、調布アットホームの代表石原バリスタが、地域デビューの実情と仕方を語る「地域デビューミニ講座」を行います。地域デビューに困っている人、ぜひ参加ください。

■第二部
問題解決手法TTW(Think Tank Windows)による課題解決

調布アットホームカフェ1回目『朝から、まちおこし妄想会議』の地域課題抽出を受けて、その課題解決の方法を「問題解決手法TTW(Think Tank Windows)」を使って検討します。

ワークショップでは一部の卓越者、目立ちがり屋に方向付けられることが多くありますが、TTWのワークショップでは参加者全員の意見が平等に汲み上げられ、平等に検討されます。1グループ8名で行われるワークショップでは、「話す」代わりに「書く」ことでアイディアを出し合い、グループ全員のアイディアを検討することで、ブラッシュアップします。
今回はグループでTTWを使って、課題解決手法を検討しますが、一人での活用の可能です。「問題解決手法TTW」のワークショップでは、他者の視点・新たな視点の発見があります。貴方のCB立案にお役に立ちます。今回のインストラクターを務める丸田は企業研修講師時代にTTWの公認インストラクター資格をとり、研修を行ってきました。また、「調布アイランド」起業時の理念・コンセプト確立などにも活用しました。

*バリスタ紹介
一般社団法人調布アイランド代表理事 丸田孝明
調布の街を活性化するため市内の経営資源を活用したビジネスプラ ン「調布 アイランド・プロジェクト」を立ち上げる。2013年9月NHK総合テレビ「サキどり」、2014年10月 日本テレビ「未来シア ター」でも取り上げられた。

「調布アイランド」
日経新聞朝刊記事
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGF1600J_Z10C13A2000000/
日本テレビ 未来シアター
http://www.ntv.co.jp/mirai-theater/20141017.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
主 催 調布アットホーム
日 時 8月8日(土)10:00~12:00
会 場 調布市市民プラザあくろす2Fスペースはばたき
定 員 30名
参加費 会員無料
    一般の方は初回500円、
    2回目以降の方は1000円(茶菓付き)
申込み:下記のフォームからお申し込みください
こくちーず http://kokucheese.com/event/index/322527/
FBイベント https://www.facebook.com/events/444206749085018/  


  • Posted by 調布アットホーム  at 08:47Comments(0)コミュニティビジネス・コンペティション2015

    2015年05月29日

    賞金10万円のコンペを2016年2月に開催します。

    コンペに向けて
    アットホームカフェでは
    1年かけてまちおこしや
    起業について学びます!


    調布アットホームでは、2016年2月に
    「コミュニティビジネス・コンペティション2015」を
    開催します。賞金総額は10万円です。
    2回目の開催です。これは調布アットホームの
    運転資金から供出し、賞金5万円からはじめたもので
    第1回は、「調布アイランド」が受賞。コンペは額面は
    少なくても1歩前に踏み出す大きなきっかけに
    なりました。
    今回は、その「調布アイランド」から、「地域のために
    なるビジネスをやる後継の人のために使ってください」
    と受賞金と同じ5万円を寄付いただきました。

    この来年2月のコンペに向けて、調布アットホームでは、
    「起業」のヒントやきっかけになったり、
    ノウハウになったりする1年間のプログラムを、
    用意しました(今週末に全プラグラムを公開します)。

    ◎コンペの応募条件は、調布アットホームの定例会
    「アットホームカフェ」に3回以上参加していただくこと。
    コミュニティビジネスのコンペでしすので、CBの特性を
    学んで、CBの視点を入れたビジネスプランに考えて
    いただきたいと思っています。

    その第1弾。6月13日(土)調布市市民プラザあくろす
    2階で行うセミナーのご案内です。

    ■『朝から、まちおこし妄想会議』
      主催 調布アットホーム

    プログラム
    ◎第一部(約50分)では、
    今注目の、「地域経済分析システム=RESAS」の
    勉強会を行います。これは内閣府の「まち・ひと・
    しごと創生本部」が進める取り組みで、「地方創生に
    国が持つデータを使ってください」と、
    各省庁が持つデータを使いやすい形に加工して
    公開しはじめています。
    いわゆる、ビック&オープンデータの流れです。
    なぜ今、そんなことをするのか、今はどこまで進んで
    いるのか、どんな可能性があるのか。第1部では、
    「RESAS」のことを勉強しなら、使い方のアイデア
    ソンを参加者全員で行いたいと思います。

    ◎第2部(1時間)
    こちらが本番。後半は、約1時間をかけて、あなたの
    お住まい地域の課題。魅力・あなたの夢を掘り起こす
    ワークショップを行います。名付けて 

    『朝から、まちおこし妄想会議』。 

    地域の課題解決や活性化の取り組み、時代の変革は
     いつも妄想からはじまります。

    あなたが地域でやりたいことを見つける120分です。
    6月以降つづく、7つのプログラムの最初の第一歩。
    お気軽に参加ください。
    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
    日時 6月13日(土)10:00~12:00
    会 場:調布市市民プラザあくろす2Fスペースはばたき
    定 員:30名
    参加費:500円(茶菓代付き)
    主 催:調布アットホーム
    共 催:創業支援センターTAMA
    申込み:下記フォームからお申し込みください
    http://kokucheese.com/event/index/300537/
    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


      


  • Posted by 調布アットホーム  at 10:35Comments(0)コミュニティビジネス・コンペティション2015