たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2017年03月21日

今年度最後のアットホームカフェは・・・

「大人が楽しめる『場』を
創っちゃえ!、妄想会議!」


「アットホームカフェ」は来月4月から、調布の“場づくり”を年間テーマとした「調布バウム」に進化します。


調布バウム

「バウム」が目指すものは「大人が楽しめる」場づくり。
大人が楽しめるイベントを開催すること、地域の場づくりについて考えること、場づくりをしたい人をサポートすることに取り組んでいきます。


3月30日のアットホームカフェは、まさにその前哨戦!
この「調布バウム」でこんな『場』が生まれたらいいな、そしてどんな『場』が欲しいのか。目一杯「妄想」を膨らませていただきます。

4月で8年目に入る「調布アットホーム」。
コミュニティービジネスという言葉がまだ馴染みの薄かった7年前、代表の石原が仲間とともに「地域の課題や困りごとの解決や、地域の活性化に向けて、市民が継続可能なビジネスの手法を用いて行うコミュニティービジネス」をすすめてきました。


活動の中心である月例会「アットホームカフェ」は毎月行われ述べ約1,200人が参加しその中から、いくつもの取り組みが生まれました。

そんな「アットホームカフェ」は2017年4月から新たに「調布バウム」となり、広く門戸を開き「大人が楽しめる」場づくりへの取り組みにスイッチします。

「大人が楽しめる場」って? それがないなら、みんなで創ろう!

今回はTTW(Think Tank Windows)という手法を使ってアイデアを深掘りしていきます。
妄想でも構いません、あなたが欲しい『場』を提案してください!

また、今回のアットホームカフェ前半は、昨年の春に行われた「調布コミュニティビジネスコンペ2016」で「優秀賞」を受賞された関塚正平さんにお越しいただき、開業後の「お家学童」の様子をお話しいただきます。

「年度末で忙しいんだよなぁ〜」とおっしゃるあなたも、早めに仕事をすませて、ぜひお越しください。

お申込みは、下記からお願いいたします。

●開催概要・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日 時:3月30日(木)19時〜21時
会 場:多摩メディアセンターイベントスペース
    調布市調布ヶ丘1-34- 1 ネクストバトンビル4F
参加費:1000円(発泡酒&おつまみ付き)
    会員無料
申込み:http://j.mp/cafe201703
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●調布バウムについて・・・・・・・・・・・・・・・・・・
□アットホームカフェから変わらないこと
・月1回開催
・調布アットホーム会員は基本参加費無料

□アットホームカフェから変わること
・開催日は毎月月末の金曜日の夜を予定しています
・イベント内容によっては料金を変更する回もあります
・毎回のテーマとは別に、継続したテーマも設けます
・ネット上にもコミュニケーションの場を作ります

運営メンバー:
調布アットホーム役員の足利、磯原、入山、丸田
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  


  • Posted by 調布アットホーム  at 10:06Comments(0)

    2017年02月02日

    市といっしょにやるまちづくりって?

    副参事と語り合う
    20万人規模都市の
    協働・共創社会とは②


    調布アットホームが間もなく丸7年を迎え、
    4月から8年目に入ります!
    「手弁当に近いカタチでよくやってきたなあ」と
    役員ともども感慨にふけっています。

    そんな記念すべきタイミングの記念すべき
    メニューを用意しました。2016年11月に開催した、
    「20万人規模都市の協働社会の姿とは?」の第2弾、
    調布市生活文化スポーツ部産業振興担当副参事兼
    産業振興課長、大島振一郎さんに
    「協働社会」について約45分語っていだだきます。

    大島副参事は、前任の子育て課長時代に、
    調布駅前の人気スペースとなった子育て&
    多世代間交流カフェ「aona」の立ち上げに、
    市民側の我らが「ちょこネット」の竹中裕子さん、
    杉山裕子さんをサポートし、尽力された方です。

    その「aona」もちょうど間もなく2年目を迎え、
    大きな成果と効果を生んでいるのは周知の通りです。
    調布でまちづくりに関わりたいという皆さん、
    「協働社会」の先にどんな未来があるのか、
    大島副参事とともに語り合いませんか?

    ◆開催概要◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆
    日 時:2月22日(水)19時~21時
    会 場:多摩メディアセンターイベントスペース
        調布市調布ヶ丘1-34- 1
    ネクストバトンビル4F
    参加費:1000円(発泡酒&おつまみ付き)。
        会員無料
    申込み:http://bit.ly/cafe201702
    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
      


  • 2017年01月13日

    事例講演&「やりたいこと妄想主張大会」

    だるチャン
    プロデュースが
    ますます進化!


    自転車のかごにネギを入れて買い物していた主婦たちが、
    「もったない」の精神からはじまっただるまを使った
    調布のまちおこしプロジェクト「だるチャンプロデュース」の
    進化が止まりません! 

    深大寺に小さな専門ショップを2年前に開店、
    恒例となりつつある年末年始の東急ハンズ新宿店での販売、
    調布市内の女性を巻き込みながら、柿渋染の、
    だるまをモチーフにしたPCケース、タブレットケース、
    ポーチ、包みボタン、刺し子のベストの開発と
    2016年末の伊勢丹立川店での販売・・・。
    さらには2016年には明星大の学生とのコラボで、
    「だるまのけん玉」、名付けて「けんだるま」まで
    開発・販売してしまいました。

    前半は、事例講演として、
    だるチャンプロデュース代表の貴山さんに
    プロジェクトと、どこが進化したのかを語っていただきます。

    後半は、参加者全員で、
    2017年の「やりたいこと妄想主張大会」を
    開催します。
    石原も、新会社「グッドライフ多摩」で
    今、どんなに妄想的なプロジェクトを動かしているのか、
    公開しますョ!

    さあ、2017年もパワフルに活動しましょう。
    日時は変則的に
    1月21日(土)13時~15時となります。

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    ◎日 時/1月21日(土)13時~15時
    ◎参加費/会員無料。一般1000円
         (茶菓付き)
    ◎場 所/多摩メディアセンター・イベントスペース
       調布市調布ヶ丘1-34- 1ネクストバトンビル4F
    ◎申込み:http://bit.ly/cafe20170113
    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆   


  • Posted by 調布アットホーム  at 12:33Comments(0)アットホームカフェ重要ニュース