たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2011年11月02日

コワーキングの作用

事務局の杉山です。


調布アットホームから生まれた

コワーキングスペース「moon37W」。

入居者やスポット利用者が集い

なにやら新しいつながりが生まれつつあるようです。


http://chathome.tamaliver.jp/189724.html




コワーキングときいて、?と思う人もあると思います。

ふだん固定の事務所を持たず、

主に自宅や喫茶店を渡り歩いて仕事をしている個人事業主さんや、

起業家などが集まる、所属フリーのオフィスのことです。

会社員が、あえて社外の人との情報交換や協働の場として使うこともあるそうです。

単なる共同のスモールオフィスではなく、

そこでの交流やつながりにフォーカスして

あたらしいアイデア、これまで以上の成果を生み出すのではと注目されています。



へぇぇ。と思ったあなたはぜひ、日曜の朝、NHKの番組を見てみてください。


私が活動している「ちょうふ子育てネットワーク ちょこネット」のメンバー

“cococi”Coworking Spaceさんが 

番組で取り上げられます。



***HPから***


◆サキどり↑  11月6日(日) 8:25~8:57

起業だヨ! 全員集合


「起業したくても自信がない」

そんな方に耳よりな情報が!

今、全国各地でぞくぞく誕生している

"コワーキングスペース"。

起業家がそれぞれオフィスを構えるのではなく、

ひとつの場所でオフィス環境を共有する場所のことです。

中には子育て中の主婦のための"コワーキングスペース"も登場しました。

番組ではここから生まれるビジネスの最前線を追います。


***


ちょこネットHPの「市民活動・サークル」紹介ページ

“cococi”Coworking Space










  


  • Posted by 調布アットホーム  at 17:55Comments(0)事務局のひとりごと