たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2015年02月03日

多摩の魅力発信講座2015

緑豊かな多摩に
ついて考えよう


2月22日に首都大学東京で毎年実施されている、
「多摩の魅力発信講座2015」が開催されます。

今年のテーマは
「緑豊かな多摩について考える
~自然と都市生活の共生~」

語るまでもないかもしれませんが、我らが多摩は、
都会的な生活環境と、豊かな自然環境が
バランス良く共存する地域。その両方の魅力を
そんなに力を入れなくても楽しめるのが魅力の地域です。

今回の講座(シンポシオン)では、そんな多摩の自然、
「植物の植生」と、「野生動物」、「自然と農空間」の
3つのテーマから調査・研究をされている、
八王子の長池公園の内野秀重園長と、
首都大学東京の沼田信也準教授、
菊地俊夫教授の3人の先生方が講演します。

なぜ私、調布アットホームの代表の石原が紹介するか
というと、私が第2部のパネルディスカッションの
モデレーター(ディスカッションのファシリテイト役)を
務めさせていただくからです。

自分たちの住む多摩地域が、日本からみて、世界からみて、
どんなに豊かな地域なのか。再発見をしに来ませんか?
参加費は無料です。
申し込みはファックス、もしくは首都大学東京の
産学公連携センターのホームページから行えます。
http://www.tokyo-sangaku.jp/event/18344/

※前週の2月14日(土)は明星大学で多摩CBシンポジウム、
  前日の2月21日(土)は調布で「CB入門講座」主催。
  この時期はイベントが重なりますね。    


  • Posted by 調布アットホーム  at 10:10Comments(0)代表日記