たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2010年08月12日

輝きはじめた多摩CBネットワーク

最近は忙しすぎてブログの更新がおくれてました。
8月5日に「第5回アットホームカフェ」を開催し、
JTBの方をお招きして「調布市におけるインバウンド事業」の
可能性を学びました。調布市にも大きな可能性があり、
地域で盛り上がれば教育分野のインバウンド事業もいいのではないか
など日本全体の現状と、調布の可能性を学びました。
その記事はまた後日に詳しく書くとして、今回は8月6日に行われた
多摩CBネットワークのオフ会のことをレポートしたいと思います。

この日は、個人的には朝から小平で「わがまちCMコンテスト」
関連の、マイスタイル@こだいらさん主催の
『CM作品講習会&動画講座』があり、
昼は本業の文京区本郷で取材、15時からは多摩CBネットワークの
「オフ会」と東京中を奔走するありえない忙しい1日でした。

「オフ会」は遅れての参加でしたが60名ぐらいの方が参加。
大盛況でした。参加者も各地のCBの活動家だけでなく、行政や
メーカーの人も多数。多摩CBネットワークは立ち上がってまだ
1年半の団体ですが、すでに市民だけでなく、行政や各種企業の
人にも注目されている、この流れは見事時代を捉えているのだな、
ということを肌身で感じました。各13団体が5分程度のパワポの
プレゼンを行ったのですが、どれも情熱がヒシヒシと伝わってくる
ものばかり。当日の模様はユーストリームで生中継配信されました。
その模様はユーチューブでご覧になれます。

薬品メーカーの「エーザイ」さん、新しい市民活動&生涯学習の
カタチの「にしがわ大学」さん、化粧品メーカーとのコラボの
「FM西東京」さんのお話、たましんさんの2015年の東京国体に
向けた「多摩みやげ」の話は必見です。
(こちらのページの「オフ会」をクリックしてください。
http://www.ustream.tv/channel/streambank

私も2時間4分目あたりに「調布アットホーム」のことを熱く
語っています。キャー! 見ないで! カミカミの恐怖の5分間です。
この話の直前、文京区本郷で「話力」の大家の取材をしたばかりなのに、
見事なカミカミ話になってしまいました。メンバーのみなさん、
すみません。石原は「話力」を学びます。とほほ。
                調布アットホーム代表 石原靖之  


  • Posted by 調布アットホーム  at 21:21Comments(0)代表日記