たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2011年06月26日

調布を美しい街に

石原です。
NPO法人「日本で最も美しい村連合」の理事でもある杉一浩さんの
講演≪後半編≫日本の「美しい村」の美しい自然景観を生かしながらの
数々の村おこし・村の活性化の取り組みを聞いてきました。
調布を美しい街に

日本らしい景観、美しい景観、日本の村にある人情・風情を残すには
並々ならぬ人々の思い、連携が必要になります。
それは同時に、自分たちの住む村(調布の場合はまち)の良さを
住民が発見し、理解し、誇りにして、ブラッシュアップして、
より価値を高め、残していくという強い意志が多くの人々の心にないと
実現しません。「美しい村」というコンセプト、「美しい村」と呼ばれる
所以の「美しい景色」を守るまちづくりは大変だなと思いました。

しかし、それを根気強く進め、実現した村がいくつかある。
そこは見ていて聞いていて景観が「美しい」だけでなく、
「人々のつながり」があり、地域へに「思い」があり、
「人々の営み」が豊かそうです。

「美しい村」の言葉の中には「景観」だけでなく、人々の
連携、営み、思い、生き方、地域への思いなどさまざまな意味が
込められているようです。調布にも「景観」はもちろんのこと、
そんな目に見えないけど感じるものを大切にしたまちづくりが
できるといいですね。そこに観光資源がひとつあれば、
いろんなおもてなしや感動を与えることができます。

「美しい村」のノウハウを致した「美しい街」づくり。
誇りをもつものを大切にするまちづくり。結局は、そんな街って
住民も住みやすいのでしょうね。

今日はいろいろ考えさせられました。
杉さん、ありがとうございました。         石原靖之



  • 同じカテゴリー(代表日記)の記事画像
    多摩の魅力発信講座2015
    2月14日は多摩CBシンポジウム
    調布アットホームの『振り返り活動カレンダー2014』
    恒例!大忘年会12月12日に開催
    多摩の食と農を考えるシンポジウムを開催
    ホームカフェは第2木曜夜に開催!
    同じカテゴリー(代表日記)の記事
     多摩の魅力発信講座2015 (2015-02-03 10:10)
     2月14日は多摩CBシンポジウム (2015-01-27 12:16)
     調布アットホームの『振り返り活動カレンダー2014』 (2014-12-29 17:14)
     恒例!大忘年会12月12日に開催 (2014-12-08 13:36)
     多摩の食と農を考えるシンポジウムを開催 (2014-10-14 23:58)
     ホームカフェは第2木曜夜に開催! (2014-03-19 18:48)

    Posted by 調布アットホーム  at 02:40 │Comments(0)代表日記

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    調布を美しい街に
      コメント(0)