たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2016年11月04日

20万人都市の協働・共創社会の姿とは

人口20万人都市の
未来を語り合うワールドカフェ

代表と関塚さん
20万人都市で協働は可能なのか?
大きな政令指定都市とか、本当に切羽詰まった
自治体や地域でしか、協働・共創社会は進まないのか。
全国や多摩地域に多い人口20万人規模の都市では、
協働・共創社会は作れないのか。
どんな街が暮らしやすいのか?
行政と民間が、ともに住む地で、
未来という同じ方向を向いて、あるべき未来の姿を
ともに作り上げていく。そんなことは不可能なのか。
20万人都市、ひいてはその連合体でもある、
多摩地域の未来を考えるワールドカフェを開催します。

協働・共創社会とは果たしてどんな姿なのか。
みんなでお酒を片手に語り合って共有しましょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
◎日 時/11月10日(木)19~21時
◎参加費/会員無料。一般1000円
     (発泡酒1本+おつまみ付き)
◎場 所/多摩メディアセンター・イベントスペース
   調布市調布ヶ丘1-34- 1ネクストバトンビル4F
◎申込み:http://kokucheese.com/event/index/422258/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆   


  • Posted by 調布アットホーム  at 11:57Comments(0)アットホームカフェ重要ニュース

    2016年11月04日

    「RESAS」の最新情報を学ぼう!

    10月のアットホームバーは、
    「RESAS」を使って
    調布市と多摩地域で考える
    バー

    「RESAS」がコツコツ進化しています。
    「ひと・もの・しごと創生会議」が地方創生の
    アイデア立案に使ってもらおうと、中央官庁をはじめ
    大手民間などが持つ産業構造や人口動態、
    人の流れなどのビッグデータを集約し、
    可視化したシステム。直観で使える使いやすさがウリです。

    その「RESAS」を使って調布の街を考えるイベント
    を行います。アットホームカフェで「RESAS」を
    扱うのは2回目ですね。

    最新の「RESAS」情報を学びながら、
    調布のまち、多摩地域について語り合いましょう。

    数字でみればいろいろ新たな発見があったり、
    発想が生まれます。

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    ◎日 時/10月13日(木)19~21時
    ◎参加費/会員無料。一般1000円
         (発泡酒1本+おつまみ付き)
    ◎場 所/多摩メディアセンター・イベントスペース
       調布市調布ヶ丘1-34- 1ネクストバトンビル4F
    ◎申込み:http://kokucheese.com/event/index/422253/
    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


      


  • Posted by 調布アットホーム  at 11:56Comments(0)アットホームカフェ重要ニュース