たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2015年10月05日

調布市制60周年記念公式未来会議開催

市制60周年を祝賀する
調布市民100人未来会議
参加者募集!


           (珍しい丸型のチラシ)
調布市は今年市制60周年を迎えました。
その式典が11月8日にグリーンホールで行われます。
その式典のあと午後から、グルーンホールの
小ホールにて公式記念のイベントとして、
調布市民100人の参加による、10年後の未の調布を
語り合う「未来会議」を開催します。

参加費は無料。ちょっとしたお土産もあります。
調布への夢を持っている人、自分ならこうできるという
アイデアを持っている人、ぜひ参加ください。

      (ワークショップで使うチラシ裏面)
◎式次第
☆「子育て」「若もの」「福祉」「まちづくり」の分野で、
 近隣市町村からも注目される市内の4人の
 ゲストがまちづくりに対する熱い思いをミニミニ事例講演
☆そのあと「調布の魅力」と1「課題」、10年後の未来、
 そしてそのために我々ができることを話し合う
 ワークショップ(ワールドカフェ)を行います。
☆話し合われた内容はその後、およそ2週間、
 市役所ロビーで公開展示します。

           (ポスターデザイン)
ぜひみんなで次の新たなる未来への調布像を語り合い、
理想の未来に向けた「今からできる事」をみつけましょう。

■参加応募方法
少しややこしいですが、
調布市協働推進課のホームページからお願いします。
問い合せ/調布市協働推進課042-481-7036

●主催/調布市
●企画・運営/調布アットホーム+coba-chofu

◎参加者には、調布野菜カレー、鬼太郎ハンカチ、
 木島平コシヒカリ2合などお土産を用意しています。

◎参照資料/ミニミニ事例講演トークのゲスト紹介

☆調布駅前に誕生した注目の子育て交流カフェ「aona
 の杉山裕子さん、
☆先日1周年を迎えた多彩な地域イベントを開催する、
 コワーキングスペース「coba-chofu」の薩川良弥さん、
☆駅前でのイベント開催や雑誌「わくわーく」の発行など、
 元気な動きを見せる市内45の福祉作業所等の
 ネットワーク、「福祉作業所等連絡会」の長尾英治さん
☆コミュニティビジネスという手法で、「調布アイランド」や、
 「調布まちシネマ」などを生み出し、調布の課題解決や
活性化に取り組む「調布アットホーム」の石原靖之さん

  


  • Posted by 調布アットホーム  at 15:22Comments(0)イベント予定