たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2015年05月16日

5月の「アットホームカフェ」レポート

5月の「アットホームカフェ」が、14日(木)19:00より「たづくり」9階研修室で行われました。

日中は都内でも今シーズン最高の気温となりましたが、明星大学・鵜沢先生のゼミを受けている学生たちにも来ていただき、20代から60代までの幅広い年代の参加者27名が集まり、とても賑やかな定例会となりました。

アットホームカフェ2015年5月会場の様子

この日は、今年度の総会を行ったあと、ワーキンググループである「調布ITS(ちょうふイッツ=調布IT&ソーシャルメディア推進委員会)」の代表を務める私、足利が、「IT関連のミニ講座とIT・デジタルを地域で活かすアイデアソン」を行させていただきました。

いまや生活には欠かせなくなった、ネットやスマホなどのデジタルツール。
しかし、意外に知っているようで理解できていないことも多いようで、ミニ講座では「今さら聞けない」内容を足利さんご本人の普段の活用事例を交えて、分かりやすく紹介していただきました。


来場者全員参加のアイデアソンでは、前半では「IT・デジタルでのお困りゴト」をみんなで挙げていってもらい、後半では、それらのお困りゴトの解決や地域の活性化のためのアイデアをみんなで考えました。

アイデアソンからは、以下のような意見が出ました。

●地域の情報を投稿・共有できるようなサイトがあるといいのではないか
●高齢者にITを教えるという視点は多いが、若者にも教えたほうがいい
●調布関連のSNSアカウントをまとめた情報が欲しい
● SNS依存、スマホ依存を減らす方法が知りたい


これらの貴重なアイデアを参考にさせていただき、地域の活性化につながるようなIT・デジタルの活用法を今後も考えていきます。
レポート/新役員・調布ITS代表・足利宏治



  


  • Posted by 調布アットホーム  at 18:37Comments(0)アットホームカフェ