たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2013年03月10日

調布で映画を観る

まちじゅうで映画が見れる
「調布まちシネマ」プロジェクト
5月19日(日)はその第一歩を
踏み出します!




調布アットホームがまた何かをやろうとしています。
今回は調布のあちこちのカフェやレストラン、バー、
さまざまな施設で映画が定期的に楽しめるプロジェクトです。
その実験となりイベントを5月19日に行います。

すでにいくつかの飲食店、ライブハウス、イタリアン料理店、
公共施設から承諾をいただき、今、いくつからの映画関連会社
とも打ち合わせをし、協力の承諾を得ています。

その告知、第一弾! 「カミングス~ン!」チラシです。
このチラシは本日の調布映画祭でも配布されています、
また、来週あたりからは「フェイスブックページ」が立ち上がり、
イベントのメイキング状態が公開発信されます。

映画監督が来るだけでなくいっしょに食事ができたり、
映画に合わせた食事をしなら映画をみたり、
子どもがいると普段なかなか映画が見れないお母さんのために
小さなお子さん連れ歓迎の会場&映画があったり、
おそらく多くの方ははじめてみるタキシードを着た声優さんが
演じるまったくあたらしいタイプの「活弁」があったり、
全編が調布ロケの映画の上映もあったり、我々が
大切にする「コミュニティ」のぬくもりを感じる映画があったり、
調布ならでの、調布のゆかりのある人や企業が登場する、
「まちのあちこちで映画が見られる夢の1日」
を演出します。初の挑戦! 
その挑戦を手伝ってくれる仲間を募集しています。

調布を映画を見て、ワインを飲んで食事をして、
歩いて家に帰れるまちにしたいなあ。

参加したい人募集!
chofuathomeoffice@gmail.com
  


  • Posted by 調布アットホーム  at 15:40Comments(0) お知らせ

    2013年03月04日

    3月7日調布まちみらい会議の山本さん登場―アットホームカフェ

    icon25アットホームカフェ


    「調布アットホーム」は、市民の力をまちづくりに生かし、
    課題解決型の「まちしごと」を起業しようとする人を応援しています。

    アットホームカフェはそんな志をもった仲間の交流&勉強会。
    会員のみならず、見学者も大歓迎デス。

    肩書きやしがらみを超えた楽しい集いです!
    気張らす、ふらっと遊びに来てください。

    ---

    調布アットホーム定例会「アットホームカフェ」
    3月7日(木)
    19:00~21:00

    会場
    たづくり
    9階研修室
    (市役所となり、調布駅徒歩5分)

    参加費
    1000円
    (会員は無料。初回見学者は500円)

    会の終了後は、割り勘の飲み会があります。
    こちらにもふるってご参加ください。


    プログラム


    ●● 学び ●●
    調布の地域課題を知り、どんなふうに取り組んでいるのかを知ろう

    市民主体でまちの未来を考えるプロジェクト
    「調布まちみらい会議」を主催する
    株式会社ツクルバの山本倫広さんを
    お迎えします。


    現在は都内で活動中の山本さんですが
    ご出身は調布とか。

    どんな思いをもってこのプロジェクトを進めているのかを
    お聞きします。

    調布まちみらい会議
    フェイスブックページ
    http://www.facebook.com/chofuture


    ●● 報告&情報交換 ●●

    分科会報告
      ・ワールドカフェ

    ワーキンググループ報告
      ・調布コワーキングスペース設立準備室
      ・調布・まちシネマ

    多摩CBネットワーク報告
    まちしごと起業塾報告


    申し込みはこちらのWEBフォームから
    ↓↓↓
    http://kokucheese.com/event/index/78211/


      


  • Posted by 調布アットホーム  at 18:32Comments(0)アットホームカフェ