たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2011年06月24日

「美しい村」の日本の取り組みを学ぶ

代表の石原です。
6月25日(土)14時から、以前にもご紹介した調布市在住で、
NPO法人「日本で最も美しい村連合」の理事でもある杉一浩さんの
講演≪後半編≫が調布わいわいサロンでおこなわれます。


前回の≪前半編≫では、フランスではじまった村の美しい景観や
文化などの地域資源を生かして、地域を活性化する「美しい村」の
コンセプトやフランス、イタリア、世界での広がりが語られました。

今回の≪後半編≫では、すでに39カ所認定されている
日本の「美しい村」の美しい自然景観を生かしながらの数々の
村おこし・村の活性化の取り組みが紹介されます。

時間は、6月25日(土)14時~16時30分。
場所は、「調布市総合福祉センター」4階視聴覚室です。


規模は違えど、調布も文化や風習、まだ残っている景観や食材、
観光資源を生かした「美しい街」づくりをしたいですね。
きっと調布にも参考になる話がたくさんあると思います。

なお、7月17日(日)午前には、調布アットホームで
「調布の魅力を生かした、まちづくり」というタイトルで、
調布ならではのまちづくりをワールドカフェ形式で話しあう
「ワールドカフェ@調布」を国領あくろすホール1で開催します。

できることから何かをはじめませんか。  


  • Posted by 調布アットホーム  at 04:21Comments(0)代表日記