たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2011年02月28日

ライブで伝える、感じる



あ~、惜しくも入選ならず。

26日に行われた「多摩コミュニティビジネスシンポジウム」の分科会発表に参加してまいりました。
調布アットホームのこれまでと1月30日のワールドカフェの様子を報告。


「西部警察」ならぬ「西部計画」。
で、黒メガネ。

(東京の西部、多摩で起こったCB推進計画というところデス)

各地の分科会報告をプレゼンコンペとし、参加者が一人3票ずつよいと思うプレゼンに投票するというしかけでした。

内容もさることながら、プレゼン方法も各地さまざま。

つくづく思うのは、CBの諸先輩方がいつも言っている言葉。

たとえよいことを実行していたとしても、伝わらなければ、やっていないことと同じ。

その、熱い思いや工夫をこらした取り組み、失敗。

人はその行動や言葉を見て、感じて、受け止めてこそ、影響を受け、かわっていくのだと思いました。

いろいろな人の思いをライブで感じ取ることができた、貴重な一日になりました。

icon16事務局・杉山裕子

  


  • Posted by 調布アットホーム  at 10:12Comments(1)事務局のひとりごと