たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2011年01月17日

朝ごはんで世代間交流





事務局の杉山です。
今日も寒いですね。

先日の日経新聞。
「高齢者 朝ご飯で憩う」。

マンションなどで開かれる朝食会が、仲間づくりの場になっているという記事です。
京都のマンションの事例では、店の一角に遊具を備えたところ、子ども連れの家族も来るようになり、世代間交流になっているというのです。

調布にも取り組んでいらっしゃる方があるかしら。
既存店舗などで、早朝や定休日だけをお借りする形で運営するというのはどうかしら。
コミュニティカフェの運営は採算面でとても難しいですが、なんとか実現したい事業です。

**********

年明けに親しくしていただいた方やお世話になった方の不幸が続きました。
ともに女性。活動途中の死。
私にとっては突然の別れでしたので、無沙汰を悔いました。

やりたいと思ったことは、ためらわずに挑戦しよう。
会いたいと思う人には、迷わず会おう。
彼女たちのように、生涯のテーマを持って生き抜きたい。

そういえば、今日は16年前に阪神・淡路大震災が起こった日。
多くの方が思い半ばで突然人生を終え、親しい人との別れを経験したのですね。


今日も寒いです。
冷たい空気で気持ちが引き締まるようです。


すぎやまゆうこ  


  • Posted by 調布アットホーム  at 08:00Comments(0)事務局のひとりごと