たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2010年05月14日

愛すべき「調布アットホーム」のメンバーたち。

調布の地域問題を解決して、より暮らしやすく住んでて楽しい
街を作るプロジェクト・調布コミュニティビジネス推進委員会、
通称「調布アットホーム」がいよいよ立ち上げがり昨日の時点で
また2名の方が加わり、陣容はあっという間に18名になりました。

新たに加わって頂いたのは会社経営者の方とナレッジマネジメントを
地域で応用してみようという方。いわば経営のプロと組織運営のプロ
が新規に加わってくれました。人の縁というのは不思議なもの。いよいよ
さまざまな事業を立ち上げたり、人が増えてメンバーのスキルややりた
いことの「見える化」を考えているときにそのプロが現れる。

公認会計士、デザイナー、イラストレーター、英会話教室経営者、主婦、
ITベンチャー代表、シニア、経営コンサル、福祉系NPO運営者、編集者、
ライター
など、年齢も性別も職業や経歴も、本当にバラバラな人たちが
出会ってまだ1~3カ月だというのに旧知の仲間のように、調布をより
暮らしやすくする方法を考え、それを実行しようと話あっているのです。

こんなに短時間でここまでプロの方々が情熱を持って集まるのは珍しい
こと。こんな奇跡が起こるのもコミュニティビジネスならではです。
もっと多くの人にこの興奮と充実感を味わって頂き自ら地域のため
に立ち上がる人たちの流れを作っていきたい
と思います。
                                代表・石原靖之

※今後、事務局・杉山女史の「事務局のほとりごと」と「代表日記」で
 連携しながら「調布アットホーム」の最新の動きを伝えていきたいと
 思います。

  


  • Posted by 調布アットホーム  at 01:52Comments(2)代表日記