たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2011年12月09日

女性に。起業へのとびら

すぎやまです。

「調布市産業振興センター」さまから
いつもいただくメールに
下記のようなセミナーのお知らせが。

産業振興センターさんに許可をいただきましたので、
転載させていただきますね。

私もちょっとのぞいてみたいです~。



┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗★┓      ☆★女性のための起業セミナー★☆   参加無料!
 ┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  日本政策金融公庫・男女共同参画推進センター・産業振興センター共催!

  日々の暮らしへの関心などで培われた知恵や工夫,人や地域とのつながり
 など,様々な可能性を秘めた女性。それらを活かして何ができるかを考え,
 起業に向かって一歩踏み出すことを後押しします。

 ▼受講をご希望される方は,こちらからお申込みください。
 https://secure.chofu-city.jp/chofu-industry/form120117.html

 *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 【第1回】講演

  仕事(ワーク)と生活(ライフ)のハーモニー
  ~私らしいワークスタイルを求めて

  ●日時 : 1月17日(火) 午前10時~正午

  ●場所 : 調布市市民プラザあくろす あくろすホール

  ●定員 : 50名(申込順)

  ●受講料 : 無料

  ●講師 : 萬 英子(よろず えいこ) 氏
       (有限会社みどりえ代表取締役)
        http://www.midorie-organic.com/index.htm





   <講師紹介>
    広告代理店に勤務中,体調を崩し,自然食によって健康になった
   経験を多くの人に伝えたいと,2001年「オーガニックレストラン
   &デリみどりえ」を開店。2006年からネット通販を開始。
   2008年には食品工場機能を持つ2号店「オーガニックカフェ
   みどりえ」を開店。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 【第2回】パネルディスカッション

  ~起業への扉は身近なところに~

  ●日時 : 1月19日(木) 午前10時~正午

  ●場所 : 調布市市民プラザあくろす あくろすホール

  ●定員 : 50名(申込順)

  ●受講料 : 無料

  ●パネラー : 大島 裕見子(おおしま ゆみこ) 氏
          (RIRU’S DOG オーナー)
           http://ruris-dog.com/

          近藤 恭子(こんどう きょうこ) 氏
          (Sweetdreams オーナー)
           http://www4.ocn.ne.jp/~sweet/index.html


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 【第3回】講演

  起業のテーマはこう決める!~想いを実現させる第一歩~

  ●日時 : 1月21日(土) 午前10時~正午

  ●場所 : 調布市市民プラザあくろす あくろすホール

  ●定員 : 50名(申込順)

  ●受講料 : 無料

  ●講師 : 金 順玉(きむ すのう) 氏
        (中小企業診断士)

   <講師紹介>
     小売業,飲食業から製造業まで幅広い分野において地域の起業を
    支援。個別の起業家支援の傍ら,講師としても東京都中小企業振興
    公社,雇用能力開発機構,東京都商工会連合会等多数の実績あり。
     特に女性起業家セミナーにおけるわかりやすい講演には定評が
    あります。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

▼受講をご希望される方は,こちらからお申込みください。
 https://secure.chofu-city.jp/chofu-industry/form120117.html




(すぎやまゆうこ)  


  • Posted by 調布アットホーム  at 11:11Comments(0)事務局のひとりごと

    2011年11月30日

    地震予知と企業のBCP

    このところ、電気通信大学にご縁がある、杉山裕子です。

    広告畑に育ちましたので
    電通大って電通となんか関係あるのかな?
    なんておばかな認識しかなかった私ですが、
    すごい研究者がいっぱいいるんですね~。


    なかでも今気になるのは地震研究。
    電磁気現象を地震『予知』の観点で研究していらっしゃるのが
    電通大名誉教授の早川正士先生です。

    先生のご研究によると、地震は1週間前に予測できます。
    地震による災害を最小限にくいとめるために
    この研究を役立てようとなさっています。


    今、自治体や企業などは
    災害や緊急事態にも事業を継続できるよう備えておく計画
    BCPってものをつくっているそうです。

    いつ来るかわからない地震
    じゃなくて
    1週間後におこるとわかる地震。

    わかった時点で調達すれば済むものならば
    当然、備えに必要なコストも大幅に削減できる。

    へぇ、へぇ、へぇ~。

    目からウロコが何枚も落ちるおはなしです。
    先生の講演を聞き逃さないで。


    ◆12月5日(月) 15:00~17:00
    「新しい地震予知システムについて 
      ~電磁気手法を用いた地震予知~」
    主催 日本社会情報学会・情報政策研究会
    場所 電気通信大学 創立80周年記念会館「リサージュ」3階




    ◆12月11日(日) 14:00~15:30
    すまいるセミナー
    主催 多摩信用金庫
    場所 すまいるプラザ吉祥寺
    定員15人

    http://www.tamashin.biz/CGI/smile/detail.cgi?se_seq=0001605


      


  • Posted by 調布アットホーム  at 18:33Comments(0)事務局のひとりごと

    2011年11月04日

    大学の力

    事務局の杉山裕子です。

    11月20日(日)
    電通大の社会連携センターさんが
    「社会連携シンポシオン2011」を主催されます。


    「課題解決におけるボランタリーな社会活動」について
    さまざまな方の取り組みをお聞きしたり、

    まちのみなさんと一緒に
    「大学の力をまちに生かす」をテーマに
    語り合ったりします。

    大学の力を求めている人たちは
    大学の方々が考えているより
    もっと幅広くいらっしゃるのではないかなと感じています。

    コミュニティビジネスにおいても
    大学との連携があると
    研究者や学生の知識や知恵を活用できますし
    こちらからは、社会のニーズを直接お知らせする機会にもなります。

    11月20日は、
    いろんな方々との対話のなかで
    さまざまな広がり、つながりが生まれる予感がします。


    だれでも参加できます。
    私も参加します。


    まちのいろいろな人と
    大学と社会連携について
    お話してみませんか。


    ◆電気通信大学 社会連携センター

    社会連携シンポシオン2011
    11月20日(日)14:30~18:00
    電気通信大学 リサ―ジュ3階
    (調布駅から徒歩5分。甲州街道沿い)






    (クリックするとPDFデータがダウンロードできます)


    (すぎやまゆうこ)




      


  • Posted by 調布アットホーム  at 14:21Comments(0)事務局のひとりごと