たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2014年09月10日

障がいのある人のサポートハンドブック無料配布中!

ヘルプカード&
障がいのある人の
サポートハンドブック
無料配布中


「調布ヘルプカード普及プロジェクト委員会」が
発行し、今、市内で無料配布している、
「ヘルプカード&
障がいがある人のサポートハンドブック」
を調布アットホームで作成させていただきました。

A5判の8ページ仕立て、
障がいのある人が困っていること、
障がいの種類と接し方について
ヘルプカードの意味と利用例を
イラスト入りでわかりやすくまとめました。
市役所障害福祉課、旧甲州街道沿いの
「ちょうふだぞう」さんなどで無料配布しています。

ヘルプカードとは、障がいがある人がいざという時に
まわりの人とコミュニケーションをとるためのカード。
調布アットホームではこのこのプロジェクトで、
市内でのヘルプカード普及のために、
1、5回に渡る、ヘルプカードの話をベースに
  調布での豊かな暮らしを語らう場
  「調布未来語らいフォーラム」の開催
2、ホームページの立ち上げ
  http://helpcard.chofu.com/
3、ヘルプカード紹介動画の作成
4、小中学生対象のポスターコンクールの開催
  (10月1日~12月7日まで、福祉センター、
  市役所2Fロビー、市民活動支援センターで展示)
  http://helpcard.chofu.com/concours.html
5、「サポートハンドブック」の作成
  http://helpcard.chofu.com/handbook.html
の取り組みを行っています。

次回は、9月27日(土)13時30分~16時30分で
その名もズバリ、「豊かな調布の未来を考える」
語り合いの場を開催します。ぜひいらしてください。
http://chathome.tamaliver.jp/e394265.html



  • 同じカテゴリー(調布アットホームの仕事)の記事画像
    意外と身近。意外とオモシロイ! 電通大の研究をひもとくミニ公開講座。11月30日
    ゆっくり、丁寧につむぐ真心のしごと―「わくわーく」誕生
    同じカテゴリー(調布アットホームの仕事)の記事
     意外と身近。意外とオモシロイ! 電通大の研究をひもとくミニ公開講座。11月30日 (2013-11-20 17:30)
     ゆっくり、丁寧につむぐ真心のしごと―「わくわーく」誕生 (2012-11-03 09:24)

    Posted by 調布アットホーム  at 18:23 │Comments(0)調布アットホームの仕事ヘルプカード普及プロジェクト

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    障がいのある人のサポートハンドブック無料配布中!
      コメント(0)