たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2011年11月04日

大学の力

事務局の杉山裕子です。

11月20日(日)
電通大の社会連携センターさんが
「社会連携シンポシオン2011」を主催されます。


「課題解決におけるボランタリーな社会活動」について
さまざまな方の取り組みをお聞きしたり、

まちのみなさんと一緒に
「大学の力をまちに生かす」をテーマに
語り合ったりします。

大学の力を求めている人たちは
大学の方々が考えているより
もっと幅広くいらっしゃるのではないかなと感じています。

コミュニティビジネスにおいても
大学との連携があると
研究者や学生の知識や知恵を活用できますし
こちらからは、社会のニーズを直接お知らせする機会にもなります。

11月20日は、
いろんな方々との対話のなかで
さまざまな広がり、つながりが生まれる予感がします。


だれでも参加できます。
私も参加します。


まちのいろいろな人と
大学と社会連携について
お話してみませんか。


◆電気通信大学 社会連携センター

社会連携シンポシオン2011
11月20日(日)14:30~18:00
電気通信大学 リサ―ジュ3階
(調布駅から徒歩5分。甲州街道沿い)






(クリックするとPDFデータがダウンロードできます)


(すぎやまゆうこ)







  • 同じカテゴリー(事務局のひとりごと)の記事画像
    わくわーく3号完成しました
    おいしい!船出
    ほっとけない→社会認知 ここを支える協働を
    女性に。起業へのとびら
    地震予知と企業のBCP
    コワーキングの作用
    同じカテゴリー(事務局のひとりごと)の記事
     わくわーく3号完成しました (2013-09-11 10:56)
     おいしい!船出 (2012-05-21 15:09)
     ほっとけない→社会認知 ここを支える協働を (2012-01-21 20:34)
     女性に。起業へのとびら (2011-12-09 11:11)
     地震予知と企業のBCP (2011-11-30 18:33)
     コワーキングの作用 (2011-11-02 17:55)

    Posted by 調布アットホーム  at 14:21 │Comments(0)事務局のひとりごと

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    大学の力
      コメント(0)