たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2011年04月11日

味スタ 避難所



すぎやまです。
「ちょこネット」の仲間と味スタの避難所に行ってみました。
ボランティアセンターの小林さんが不休でがんばっていました。

約170人いらした避難者のうち、40~50人は福島に帰られたり、ほかの住居をみつけるなどで外に出られたそうで、現在は約120人が滞在しています。
お子さんがいらっしゃる方がどれだけ残られているかわかりませんが、
放射能の子どもへの影響を考えると家はあっても帰れないという方もいらっしゃるでしょう。
調布市周辺に仮住まいを持つ方もいらっしゃるかもしれません。

そんなときは、子育て情報やリラックスイベント、もしくは避難者自身が仕事や活動に参加するきっかけを持ってもらうことが必要じゃないかと考えて、活動団体のことやサイトのURLをお知らせするポスターを張ってきました。

味スタ周辺も桜は満開。
故郷の花とは違うかもしれないけれど、調布で春を感じてくださるとよいなと思います。




  • 同じカテゴリー(事務局のひとりごと)の記事画像
    わくわーく3号完成しました
    おいしい!船出
    ほっとけない→社会認知 ここを支える協働を
    女性に。起業へのとびら
    地震予知と企業のBCP
    大学の力
    同じカテゴリー(事務局のひとりごと)の記事
     わくわーく3号完成しました (2013-09-11 10:56)
     おいしい!船出 (2012-05-21 15:09)
     ほっとけない→社会認知 ここを支える協働を (2012-01-21 20:34)
     女性に。起業へのとびら (2011-12-09 11:11)
     地震予知と企業のBCP (2011-11-30 18:33)
     大学の力 (2011-11-04 14:21)

    Posted by 調布アットホーム  at 10:30 │Comments(0)事務局のひとりごと

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    味スタ 避難所
      コメント(0)