たまりば

  多摩のコミュニティビジネス 多摩のコミュニティビジネス  調布市 調布市


2010年03月05日

『えんがわフェスタ2010』でコミュニティービジネス講座開催

あなたがまちを元気にする。
はじめよう!ーコミュニティビジネス講座ー



「コミュニティビジネス(CB) 」とは、その地域の人材やノウハウ、施設や資金など多様な資源
をいかしながら、地域の課題にビジネス手法で取り組み、解決していくスタイルです。
地域のためのサービスを継続したい、地域のために何かしたい、地域のなかに自己実現の場がほし
いと考えているあなた。まずはCBとは何かを一緒に学びましょう。
お気軽にご参加ください!



調布市のお隣り、三鷹のコミュニティカフェ「C-Cafe」や
主婦の手料理おすそ分け「TOWN KITCHEN」の事業紹介のほか、
地元調布ブランド&名産品を試食しながらの楽しい交流会もあります。

日時:3月7日(日) 13:00~15:00
会場:調布市市民プラザあくろす2階会議室1 (京王線国領駅北口駅前)


■式次第
第1部

「コミュニティビジネス」とは
竹内千寿恵さん
多摩CBネットワーク世話人、広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会幹事、NPO法人Mystyle@こだいら代表理事)
高齢者雇用、団地高齢化対策、子育て支援、商店街活性化、農業活性化、福祉サービス・・・。
新しい地域活性のキーワード「コミュニティビジネス」を理解するための基礎講座。
各地の事例をまじえて、新しい地域参加のカタチをわかりやすく話してもらいます。


★事例紹介
・川上ちゆきさん
C-Cafeプロジェクト代表)
コミュニティカフェ「C-Cafe」/手料理おすそ分け「TOWN KITCHEN」について


「情報発信とネットワークづくり」について
堀池喜一郎さん
(多摩CBネットワーク世話人、広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会幹事、
NPO法人シニアSOHO普及サロン・三鷹前代表理事、どこ竹@竹トンボ教室代表幹事)
仲間がほしいと思ったら、まずは自分から情報発信。

ブログを中心とした情報発信の重要性とコミュニティの作り方について語ってもらいます。

「多摩のポテンシャル、そして、コミュニティビジネスの可能性」について
長島剛さん
(多摩CBネットワーク世話人、多摩信用金庫価値創造事業部副部長)
多摩の魅力と実力と未来、そして、コミュニティビジネスの可能性についてのお話です。


第2部
★交流会
地元調布ブランド&名産品を試食しながら、参加者どうしの交流を深めます。何が出てくるか、お楽しみに!
調布を楽しく愉快にし、活性化させるためのミニ講座です。お気軽にご参加ください


定員:申し込み先着40人
参加費:1人500円(当日会場で頂戴します)。試食・おみやげあり
実施運営:調布CB推進委員会「調布アットホーム」
申し込み:調布市市民活動支援センター:042-443-1220



  • 同じカテゴリー(「調布CB講座」を実施)の記事画像
    「コミュニティビジネス入門講座2015」開講
    「調布コミュニティビジネス講座」を大盛況で開催!
    同じカテゴリー(「調布CB講座」を実施)の記事
     「コミュニティビジネス入門講座2015」開講 (2014-12-11 13:27)
     「調布コミュニティビジネス講座」を大盛況で開催! (2010-03-09 13:49)

    Posted by 調布アットホーム  at 16:48 │Comments(1)「調布CB講座」を実施

    この記事へのコメント
    ギリギリになりましたが、先ほど申し込みました〜
    Posted by こぐま at 2010年03月05日 16:55
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    『えんがわフェスタ2010』でコミュニティービジネス講座開催
      コメント(1)